生前対策プラン料金

生前対策プラン料金

生前対策サポート

当事務所が対策を実行する場合は、内容(生前贈与、遺言の作成など)により別途報酬を申し受けます。なお、税務申告を必要としない(お客様ご自身で実行可能な)対策も多くあります。

基本報酬 10万円
加算報酬
土地(1利用区分につき) 1万円
非上場株式(1社につき) 5万円

※登記簿謄本取得にかかる手数料や交通費などの実費は別途かかります。

遺言作成

遺言書を作成しておけば、被相続人が亡くなったあとに被相続人の相続財産をそれぞれの相続人にどのように分配するかを指示することができ、のちのトラブルを防ぐ有効な手段になります。

基本報酬 15万円
加算報酬
公正証書遺言の場合※1 5万円

※1公正人役場の手数料や登記簿謄本・戸籍謄本などの取得にかかる手数料は別途かかります。

遺言保管料
遺言保管料 無料
遺言執行報酬
債務控除前の相続財産評価額に以下の率を乗じて計算した金額(50万円に満たない場合は50万円とします)
遺言執行報酬 財産額の0.42%

成年後見人

財産の額に応じて報酬は変動します。

申立書類作成 9万円~
法定後見人 2万円~
任意後見人 2万円~

相続シミュレーションサービス

生前に対策をすることで、相続税が数千万円も減るというケースもあります。親族間の不動産の売買や贈与、不動産賃貸法人の設立、生前贈与を行うことにより、合理的に相続税を節税することが可能です。まずは全体の財産を把握しましょう。

加算報酬
簡易版 3万円
正式版 15万円(節税に関するご提案も行います)

 

以下の諸費用は含みません

  • 遺言書内容の変更手続手数料
  • 申告にかかわる税理士報酬、登記にかかわる司法書士報酬など
  • 戸籍謄本などの取寄、公租公課や証明書の発行手数料、交通費などの実費